<< 前へ Page.1 / 200 次へ >>

会長感想雑感 2019/06/17
久しぶりにブログを入れます、
タイトルも日記から、感想雑記に変えます。
世界情勢もますます混とんとして、全く先の見えにくい情勢です。
国内も選挙を控えて、政党間の駆け引きが活発なようです。
そんな中、ちょっと珍しい記事を目にしました、「日航がエアバス購入、14日に日本到着」、の記事,日本が欧州エアバスを入れるのは初めてであり、ボーイングの牙城を崩した意味は大きいと思う。
日本経済はこのような積極的な運営に乏しすぎるので、なんでもアメリカ追従だけでなく、新しい展開を模索してほしい。
その意味でも、NHKのインターネット同時配信なども積極的にやってほしい、民放連の営業事情などにこだわっている場合ではないような気がする。世界はもっと先を進んでいるのだから。

会長日記、  月曜日 2019/04/01
今朝は晴れ、真冬に戻った様に風が冷たい、咲きかけた桜もびっくり。
今日は新元号の発表されるとのことで、テレビも新聞も集中している。
我々にしても、若き新天皇と共にこの先親しんでいくことになるわけだから、
どのような元号になるかは、非常に興味深い。
11時半ごろには発表の予定なので、静かに待ちたいと思う。

会長日記、  木曜日 2019/03/28
今朝は曇り、会社の前の公園の桜もようやく2分咲きだ。
卒業、入学のシーズンもたけなわ、教育の商業化が目に余る。
当然ながら不正行為も増えるわけで、当然何らかの手は打たれるべきだろう。特に私立学校のビジネス化が極端になりすぎているいるように思える。
許認可の問題、学生数の規制、設立資格、経営方針、違反者の罰則規定等々、あらゆる面で厳しい目が必要だろう。
最近の日本は、ありとあらゆる面で、ゆるみが感じられて先が思いやられる。

会長日記、  火曜日 2019/03/19
今朝は曇り、春の彼岸もまじかに控えて、桜の便りが聞こえそう。
日本の最低賃金の水準が、世界的に見てもかなり見劣っていることが新聞に載っていた、しかも主要国で唯一マイナス水準なのだ。
我々は普段、GDPは世界3位などと報道されていれば、全く都合の良い統計ばかりを知らされているので、このような数値は信じ難い。
現実には、好況感は感じていない人は多かろうが、ここまで低賃金だったとは、改めて知った。
この上は派遣会社などにも3保険の義務化など政策の立て直しなどを急ぐべきだと考えるのだが、働き方改革を言うだけでは埒が明かないと思うのだが、急ぐべきだ。

会長日記、  木曜日 2019/02/28
今朝は雨、かなり本格的に本降りになている、植物には慈雨である。
最近はネット通販の利用データが各社で共有されていて、実際に驚くのは、ある買い物をすると瞬時にそのデータが他社に利用されて、思いがけない広告などが、飛び込んでくる、考えてみれば怖い話で、我々の日常行動が、完全監視されていることに、不満を覚える。
あらゆることが、このような方法でコントロールされると、我々の日常生活を無意識のうちに、我々の意思とは別の方向に誘導されても気付かないリスクを感ずる。
現在国がやっている景気報道なども、都合の良い統計結果だけを使って国民を誘導しているに過ぎないような気がするのは、私だけだろうか。
何を信用すればよいのだろうか。


<< 前へ Page.1 / 200 次へ >>

TOP会社案内業務内容ブログ施工実績リンク集アクセス・お問い合わせ
Copyright(C)2011 Eikokinzoku Co.,Ltd. Powered by touch